教育用ロボット、研究用ロボット、競技用ロボット、ROBOTIS、DYNAMIXEL、DARWIN-OP、DARWIN-MINI、ロボット部品、プロショップ、ロボット販売

darwin-mini、ダーウィンミニ、ROBOTIS、ロボティス darwin-mini、ダーウィンミニ、ROBOTIS、ロボティス darwin-mini、ダーウィンミニ、ROBOTIS、ロボティス bioloid、バイオロイド、ROBOTIS、ロボティス、教育ロボット、学習ロボット、教材、二足歩行、プログラミング、ロボット教育

darwin-op、ダーウィン、ROBOTIS、ロボティス dynamixel、ダイナミクセル、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、ROBOTIS、ロボティス dynamixel、ダイナミクセル、ダイナミクセルプロ、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、サイクロイド、ノーバックラッシュ、産業用ロボット、軍用ロボット、ROBOTIS、ロボティス、アーム型ロボット、アームロボット、ロボットアーム dynamixel、ダイナミクセル、マイコン、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、ROBOTIS、ロボティス

ロボット開発、RoboPlus、ロボプラス、モーション、プログラミング、dynamixel、ダイナミクセル、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、ROBOTIS、ロボティス ロボットケーブル、TTL、RS-485、モレックス、dynamixel、ダイナミクセル、ダイナミクセルプロ、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、サイクロイド、ノーバックラッシュ、産業用ロボット、軍用ロボット、ROBOTIS、ロボティス ロボット用電源、安定化電源、ACアダプター、DC12V、サーボ電源、ロボット電源、アーム型ロボット、dynamixel、ダイナミクセル、マイコン、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、ROBOTIS、ロボティス ねじ、ボルト、ナット、dynamixel、ダイナミクセル、サーボ、ロボットサーボ、アクチュエータ、コマンド式、デイジーチェーン、ROBOTIS、ロボティス

Trossen Robitics、トロッセン、多脚、多足、アームロボット、ロボットアーム、アーム型ロボット、産業用ロボット、ピックアンドプレース bluetooth、シリアル、uart、spp、telec、産業用無線、硬貨サイズ、小型Bluetooth,ロボット用無線、RS-232C無線化,シリアル無線化 Tinywave、タイニーウェーブ、ROBO-ONE、ロボワン、ロボコン、競技用ロボット、ロボット競技、完成品ロボット、二足歩行

水中ロボット,ROV 飛行ロボット、ドローン

PC接続インターフェース/ロボットコントローラー

表示件数:
1

(カテゴリ内:31点)

  • OpenCM9.04-C [902-0084-040]
    OpenCM9.04-C [902-0084-040]
    OpenCM9.04(CM-904)のDARWIN-MINIバージョンです。保守用、予備に。

    開発環境はROBOTISが無料で提供するGUI開発環境
    ROBOPLUS2に対応しています。

    コネクタ形状以外はOpenCM9.04-Bと一緒のマイコンです。
    接続対象がXL-320のみの場合はこちらがお薦めです。

    ※ご注意:
    このマイコンは購入時点でDARWIN-MINIのファームウェアが書き込まれています。

    Ardinoなどではブートローダーとファームウェアを
    ダウンロードする必要があります。
    DARWIN MINIに戻す手順は下記、技術情報で概要を解説します。 


    ■仕様

    CPU

    STM32F103CB (ARM Cortex-M3)

    Operating Voltage

    7V ~ 16V (USB 5V, DYNAMIXEL 12V)

    External I/O

    26

    Timer

    8

    Analog In(ADC)

    10 (12bit)

    Flash

    128 Kbytes

    SRAM

    20 Kbytes

    Clock

    72Mhz




    ■内容

    Components

    Quantity

    Controller

    OpenCM9.04_C

    1

    Socket

    1x20 PIN Header Socket

    2

    Socket

    1x20 BOX Header Socket

    2

    Cable

    USB Downloader Cable

    1

    Manual

    Instruction Manual

    1

                                     
    ■技術情報
    ROBOTIS e-manual

    RobotSource CM9 Developer World(オープンプロジェクト)

    Github ROBOTIS-OpenCM
    ※こちらから開発環境とリファレンス、サンプルソースがダウンロード可能です。


    【DARWIN-MINIファームウェア書き込み手順】
    1)Githubから開発環境と"bootloader"のソースをダウンロードし、Arduino互換開発環境でbootloaderをマイコンにダウンロードします。

    2)Roboplusを用いてファームウェアをマイコンに書き込みます。

    2,592円
    注文数:
  • ロボット用マルチ無線送信機 RC-100B [902-0029-002]
    ロボット用マルチ無線送信機 RC-100B [902-0029-002]
    デジタルパケットを赤外線,Zigbee,Bluetoothで発行できるロボット用無線送信機です。

    News:
    DARWIN-MINIへの使用方法については、近日中に弊社テクニカルサポートブログにて公開します。
    DARWIN-MINIセンサーと送信機設定の概要(弊社 Youtubeチャンネル)

    2014.5.1:※RC-100Aがメーカー廃盤となり、RC-100Bとなりました。BT-210専用コネクタが追加された以外はRC-100Aからの変更点はありません。

    ■メーカー: ROBOTIS

    ■特徴
     ・DARWIN-MINI、BIOLOIDシリーズ対応のボタン式無線送信機。
     ・赤外線、ZigBee、Bluetoothの3種類の無線形式が選択できます。
     ・10個の入力ボタンで1023種類のコマンドの組み合わせが可能。
     ・一定時間入力がないと自動的に電源をオフにするパワーセーブ機能搭載
     ・ROBOTIS純正製品なので、購入後に送信機に対してプログラミングを行う必要はありません。
      ・57600bpsのデジタルパケットを発行。プロトコルが公開されているので、自作マイコン工作やロボット用の送信機としてお薦め。

    ■内容
    1)RC-100B 本体 :1個
    ※電池、対応無線モジュールは別売です。

    ■仕様
    重量: 80g
    サイズ: 138mm×105mm×36mm
    電圧: DC3V
    消費電力: 0.07W
    電源: 単三電池(AA LR6)×2本
        ※アルカリ電池推奨

    ボタン:入力/モードボタン 10個
        電源ボタン 1個
        1023種類のコマンド発行可能

    通信方式:
    1)赤外線通信(基本設定)
    2)ZigBee 2.4Ghz通信
      (ZIG-100A(別売)装着時)
    3)Bluetooth 2.4Ghz通信
      (BT-100A(別売)、BT-210(別売)装着時) 

    ※旧製品「RC-100」ではBluetoothモジュール(BT-110A Set)はご使用になれません。
    ※複合センサーモジュール「AX-S1」との赤外線通信はサポートしておりません。

    ■技術情報

    DARWIN-MINIセンサーと送信機設定の概要(弊社 Youtubeチャンネル)


    5,184円
    在庫あり
    注文数:
  • Bluetoothモジュールセット BT-100 + BT-210 (ペアリング済み)[902-0077-000]
    Bluetoothモジュールセット BT-100 + BT-210 (ペアリング済み)[902-0077-000]
    ペアリング済みのシリアル通信(UART)用Bluetoothモジュールセットです。
    現在品切れ中、ディスコンか確認中

    パソコン、ロボットコントローラー、無線送信機等のデバイス間のシリアル通信を無線化出来るモジュールです。

    BT-100(写真右側)は手持ち送信機RC-100Bに装着し、BIOLOIDシリーズやDARWIN-MINIの操縦(デジタルパケット送信)に使用できます。
    ※ロボット本体側にはペアリング済みのBT-210を装着する必要があります。

    BT-100をZIG2Serial+USB2Dynamixelに装着すれば、PCのUSBポートを仮想COMポート化し、ターミナルソフト等でのパケットの送受信が可能になります。
    PC内蔵Bluetooth経由よりも、この構成の方がアプリケーションRoboPlus taskやR+Motion2.0でプログラムをダウンロードする際の時間が大幅に短縮され、トライ・アンド・エラーでのプログラムのブラッシュアップがやりやすくなります。

    ■仕様

    重さ

    BT-100 : 2.2g

    BT-210 : 4.51g

    大きさ

    BT-100 : 18.5mm x 20mm x 9.8mm

    (コネクタ含む)

    BT-210 : 18mm x 30mm x 9.1mm

    仕様

    (BT-100)

    Bluetooth Specification 2.0 Support

    Bluetooth Specification 2.1 Support

    (BT-210)

    有効通信距離

    約10 M

    周波数帯域

    2.4 GHz ISM Band

    Bandwidth

    MAX 250kbps

    基本通信速度(変更不可)

    57600bps 

    Sensitivity

    -81dBm (Typical)

    Transmit Power

    4dBm(Typical)

    プロファイル

    SPP (Serial Port Profile)

    駆動電圧

    3.3V

    消費電流

    48mA (Max)

    使用温度範囲

    (BT-100)

    -10 ~ 50

    -40 ~ 85

    (BT-210)

    通信速度

    (BT-100)

    1,200bps  230,400bps ※仕様上の数値

    1,200bps  400,000bps ※仕様上の数値

    (BT-210)

    アンテナ

    Chip Antenna

    インタフェース

    UART (3.3V level)

    Flow Control

    (BT-100)

    RTS, CTS support

    (BT-210)

    None



    ■内容

    構成品

    数量

    無線通信モジュール

    BT-100

    1

    BT-210 (120mm 接続ケーブル付属)

    1

     

    ■対応製品(装着可能製品)
    BT-100:
    ZIG2Serial (PC接続用、別途USB2Dynamixelに接続することでUSBポート(仮想COMポート)を無線化します。)
    RC-100B (手持ち式無線送信機、BIOLOIDやDARWIN-MINIが操縦可能に。)

    BT-210:
    ロボットコントローラー CMシリーズ
    CM-700(CM-700のFirmwareアップデートが必要です。)
    DARWIN-MINI(キット付属品)

     
                                    
    ■技術情報
    ROBOTIS e-manual



    11,448円
    現在品切れ中、ディスコンか確認中
  • BT-410 (Slave)[902-0110-000]
    BT-410 (Slave)[902-0110-000]
    [902-0110-000] BT-410
    IOS用のスレーブブルーツース
    DARwIn miniをIphoneやIosでコントロール
    寸法や穴位置はBT-210と同じですのでポン付け出来ます。

    技術基準適合認定取得済み
    BT-410 is a wireless communication solution for IoT.
    With the latest near field communication technology, it has low power consumption and is optimized for mobile applications.

    Customers can NOT use the BT-410 to connect to the PC.
    Please use BT-210 if you want to connect your robot with a PC.
    2,646円
    注文数:
  • PCインターフェース USB2Dynamixel[902-0032-001]
    PCインターフェース USB2Dynamixel[902-0032-001]
    PCインターフェース USB2Dynamixel[902-0032-001]

    PCのUSBポートにDynamixelアクチュエータを接続するためのインターフェースです。これが無いと何も始まりません。Dynamixelユーザー必携。
    TTL、RS-485、RS-232Cと3モード切り替えが出来る万能タイプです。
    DYNAMIXEL三種の神器の1つ

    【メーカー】 ROBOTIS(ロボティーズ)

    PCに接続すると仮想COMポートが割り当てられ、Dynamixelなど対応機器との間でパケットのやりとりが出来るようになります。

    総合開発環境RoboPlusに含まれるアプリケーション「DynamixelWizard」を使用することで、Dynamixel内部のコントロールテーブルのすべてのアドレスにアクセス可能になります。
    具体的には、サーボの動作テスト、各種設定変更(ID、通信速度、モード等)、サーボ内部パラメータ取得(現在位置、負荷、温度、etc)などが可能になります。

    C言語SDKやMATLAB、ROS等でPCから直接Dynamixelを制御する際の必須アイテムです。弊社のカスタマーの中にはロボットの台数分USB2Dynamixelを持っているところもあります。

    本体に切り替えスイッチが付いており、3モードへの切り替えが可能です。
    1)TTL(AXシリーズ、MX-Tシリーズ、XLシリーズなど)
    2)RS-485(Dynamixel Pro,MX-Rシリーズ、RXシリーズ、EXシリーズなど)
    3)RS-232C(ZIG2Serialなど、その他一般的なRS-232C対応機器)

    【対応機種】
    すべてのDynamixelアクチュエータ
    ZIG2Serial
    一般的なRS-232C機器

    ※USB2DynamixelはDynamixelアクチュエータに対する電源(VCC)供給能力を持っていません。(CPUのブートも不可)
    別途、電源分配基板SMPS2Dynamixelと安定化電源SMPS PS-10をお買い求めください。
    6,480円
    注文数:
  • OpenCM 485 Expansion Board[902-0084-050]
    OpenCM 485 Expansion Board[902-0084-050]
    Open CM904用の拡張基板です。

    複数のコネクタの電源供給やRS485をバスを搭載し
    DYNAMIXELのRシリーズの接続を可能にします。


    캡처.JPG

    The OpenCM9.04 board is required in order to use the 485 Expansion Board.
     Please purchase the OpenCM9.04 board separately.



    3,888円
    注文数:
  • ロボットコントローラー CM-700[902-0023-000]
    ロボットコントローラー CM-700[902-0023-000]
    拡張性の高いDYNAMIXEL用高機能ロボットコントローラーです。
    MXシリーズを含む全てのDYNAMIXELシリーズのサーボを制御することが出来ます。


    【メーカー】
    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 
     ・DYNAMIXELサーボ 全シリーズに対応。
     ・ZigBee、Bluetoothモジュール接続用ポートを搭載。
     ・本体とサブボードの二層構造、サブボードの自作も可能です。
     ・総合開発環境Roboplusを使用すればGUIアプリケーションでの開発が行えます。
     ・DYNAMIXELシリーズサーボモータの内部設定の変更が出来ます。
     ・Embedded C による開発が可能。

      ATMega搭載のレガシーなDynamixel対応ロボットコントローラー。
     プロカスタマーが好んで使用しています。

    Weight

    37.3g

    CPU

    ATMega2561

    Operation Voltage

    Tolerance Range : 7V ~ 35V

    Current Consumption

    When IDLE : 40mA

    Internal I/O max current : 0.9A

    Overall max current : 10A (Fuse)

    Operating Temperature

    -5C70C

    Internal I/O device

     

    Button : 2(Reset 1 ; Start 1)

    Temperature Sensor : 1

    Voltage Sensor : 1

    External I/O Device

    OLLO compatible I/O 5pin port : 6

    (TTL) 3pin connector : 4

    (RS-485) 5pin connector : 5


    【技術情報】

      CM-700 e-Manual(日本語)

     総合開発環境 Roboplusダウンロード(日本語版)
      C/C++, C#, Labview, MATLAB, Visual Basic etc. Library ダウンロード(日本語)
     Embedded Cでの開発に関する技術情報(日本語)
    15,660円
    注文数:
  • USB ダウンローダー LN-101[902-0041-000]
    USB ダウンローダー LN-101[902-0041-000]
    PCとロボットコントローラCMシリーズ、OpenCMを接続するための通信ケーブルです。

    【メーカー】
    ROBOTIS

    【商品の特徴】

     ・ロボットコントローラーCMシリーズ、OpenCM対応のPCインターフェース。
     ・DARWIN-MINI(OpenCM9.04)のBlueTooth接続ポートにBTモジュールの代わりに接続し、有線化が可能。

    【適合製品】
     CM-700 ※CM-700はこのインターフェースのみ使用可能です。
      CM-530 ※CM-530はUSBポートに直接接続可能です。
      OpenCM9.04 ※Bluetooth接続ポートに接続し有線化が可能。
      DARWIN-MINI ※同上
     CM-510 
      CM-100A
    1,944円
    注文数:
  • ロボットコントローラー CM-530[902-0062-000]
    ロボットコントローラー CM-530[902-0062-000]
    32bitCPU ARMを採用した高機能ロボットコントローラーです。
    DYNAMIXELアクチュエータ制御の入門から応用まで幅広く使用することが出来ます。

    TTL(3線式)サーボ専用。BIOLOIDシリーズ標準品

    USBケーブルでダイレクトにPCに接続し開発が可能です。
    (旧製品CM-510は別途インターフェースケーブルが必要です)

    【メーカー】
    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・DYNAMIXELサーボ AX、MXシリーズ(TTL)に完全対応。
     ・ZigBee、Bluetoothモジュール接続用ポートを搭載。
     ・ハードケースの中にCPU、I/O、センサー類がオールインワン。
     ・総合開発環境Roboplusを使用すればGUIアプリケーションでの開発が行えます。
     ・DYNAMIXELシリーズサーボモータの内部設定の変更が出来ます。
     ・Embedded C による開発が可能。

    頑丈なケースに基板が入っているので、競技用に使用しても安心感があります。
    RS-485版アクチュエータを強いて使用する必要が無いのであれば、CM-700よりもCM-530の方がCPUが早いのでお勧めです。

    ロボットの初等学習から競技会、大学の卒研用ロボット、軽作業用アーム型ロボットの評価用まで幅広く使用されています。

    AXシリーズで簡単なロボットを作って、将来的にMXシリーズにステップアップを考えている方に特にはお勧めです。

    Weight

    54g

    CPU

    ARM Cortex STM32F103RE

    Operation Voltage

    6V ~ 15V (Recommended Voltage 11.1V)

    Current Consumption

    When IDLE : 50mA

    External I/O max current : 0.3A

    Overall max current : 10A (Fuse)

    Operating Temperature

    -50C ~ 70C

    Internal I/O device

     

    Button : 6 (Reset 1 ; Port 5)

    MIC : 1 (For sound detection)

    Voltage Sensor : 1

    External I/O Device

    OLLO compatible I/O 5pin port : 6

    AX/MX series (TTL) 3pin connector : 5

    Compatible Products

    Click : Compatibility Chart

    Downloader : Mini USB Cable

    IR Receiver, ZIG-110A,

                                            BT-110A

    Etc : Servo Motor, LED Module



    【技術情報】
     CM-530 e-Manual(日本語)

     総合開発環境 Roboplusダウンロード(日本語版)
      C/C++, C#, Labview, MATLAB, Visual Basic etc. Library ダウンロード(日本語)
     Embedded Cでの開発に関する技術情報(日本語)
    13,068円
    注文数:
  • BT-210[902-0076]
    BT-210[902-0076]
    BT-210 ブロードキャストに設定済みのBluetoothモジュールです。

    技術基準適合認定取得済み
    4,212円
    在庫数 : 94
    注文数:
  • [902-0084-020]OpenCM9.04-B
    [902-0084-020]OpenCM9.04-B
    DynamixelアクチュエータをサポートしたARM搭載のArduino互換小型高速マイコン。


    ※ご注意:
    本製品はDARWIN-MINI搭載のロボットコントローラ「OpenCM9.04-C」と一部のコネクタ形状が異なります。



    ■仕様

    CPU

    STM32F103CB (ARM Cortex-M3)

    Operating Voltage

    7V ~ 16V (USB 5V, DYNAMIXEL 12V)

    External I/O

    26

    Timer

    8

    Analog In(ADC)

    10 (12bit)

    Flash

    128 Kbytes

    SRAM

    20 Kbytes

    Clock

    72Mhz


    ■内容

    Components

    Quantity

    Controller

    OpenCM9.04_B

    1

    Socket

    1x20 PIN Header Socket

    2

    Socket

    1x20 BOX Header Socket

    2

    Cable

    USB Downloader Cable

    1

    Manual

    Instruction Manual

    1

                                     
    ■技術情報
    ROBOTIS e-manual

    RobotSource CM9 Developer World(オープンプロジェクト)

    Github ROBOTIS-OpenCM
    ※こちらから開発環境とリファレンス、サンプルソースがダウンロード可能です。

    2,592円
    現在品切れ中、ディスコンか確認中、Opencm9.04-Cをお買い求めください。
  • BT-410 Set
    BT-410 Set
    BT-410 Set (i osに特化したBluetooth Set)

    技術基準適合認定取得済み

    ■ Features

    BT-410 is a device that enables serial communication (UART) via Bluetooth communication.

    BT-410 covers the circuit with a case to protect it, and it uses a connector-type cable to install on a robot and RC-100B.

    You can control your robot without any problems even when the infrared control condition is not optimal such as in a robot competition.

    The SLAVE module can be used when controlling the robot from a smart device that supports BLE (Bluetooth 4.0 Low Energy) communication.

     

    ■ Caution

    The MASTER module and the SLAVE module are divided – MASTER module for the transmitter; SLAVE module for the robot.

    When first released and purchased, the two modules are paired so there is no need for a separate ID setting procedure.

    The initial Pin Code when released from the factory is 0000. Use this when connecting to the Bluetooth device (SLAVE).

     

    ■ Compatible Smart Devices

    Android : Android 4.4 or higher among Bluetooth 4.0 supported devices

    (Eg: Nexus 7 2nd gen., Galaxy S3 or higher)

    (Does not support low-cost version regardless of the firmware version)

    iOS : iOS v8.1 or higher

    (Eg: iPhone 4S or higher, iPod 5G, iPad 3rd gen., or higher)

     

    ■ Compatible Controllers and F/W Version

    CM-150 : F/W v.23 or higher

    CM-200 : F/W v.64 or higher

    OpenCM7.0 : Latest F/W version

    OpenCM9.04 : F/W v.10 or higher, Revision E002

    (Requires the latest version of F/W)

     

     ■ Supported ROBOTIS App

    Android : ROBOTIS MINI App, R+ m.Task, R+ m.Task2, R+ m.Motion2

    iOS : ROBOTIS MINI App, R+ m.Task2, R+m.Motion2

    (Requires the latest version of smartphone applications. There may be additional updates depending on the OS policy.)

     

    ■ Package Contents

    Description

    Quantity

    Wireless Communication Module

    BT-410 (120mm cable included)

    2

     

    ■ H/W Specifications

    Weight

    3.5g

    Size

    18mm x 30mm x 9.1mm

    Bluetooth Specifications

    Bluetooth 4.0 Low Energy

    Effective Communication Range

    10 M

    Bandwidth Frequency

    2.4 GHz ISM Band

    Bandwidth

    MAX 80kbps

    Default Baud Rate

    57600bps

    Operating Voltage

    3.3V

    Consumed Current

    5mA (Max)

    Operating Temperature

    -40℃ ~ 85

    Baud Rate Range

    1,200bps – 1,000,000bps

    Antenna

    Chip Antenna

    Interface

    UART (3.3V Level)

     

    ■ Compatible Controllers

    Controller

    R+m.Task (Downloading Examples)

    R+m.Task (Controller mode)

    CM-510

    X

    O

    CM-700

    X

    O

    CM-530

    X

    O

    CM-100A

    O (requires F/W upgrade)

    O

    CM-150

    O (requires F/W upgrade)

    O

    CM-200

    O

    O

    OpenCM9.04

    O (requires F/W upgrade)

    O

    OpenCM7.0

    O

    O

     

    Remote controller : RC-100B (Please refer to the comparative table below)

    ■ Caution

    Not Compatible with :

            Remote controller : RC-100, RC-100A 

            Controllers : CM-100, CM-5, CM-2+

      

    [e-Manual]

    ■ Caution

    Not Compatible with :

            Remote controller : RC-100, RC-100A 

            Controllers : CM-100, CM-5, CM-2+

     

    [e-Manual]


    5,292円
    注文数:
  • Bluetoothモジュールセット BT-210 (ペアリング済み)[902-0122-000]
    Bluetoothモジュールセット  BT-210 (ペアリング済み)[902-0122-000]
    BT-210どうしでペアリング済みのシリアル通信(UART)用Bluetoothモジュールセットです。技術基準適合認定取得済み

    RC100B、ロボットコントローラー、無線送信機等のデバイス間のシリアル通信を無線化出来るモジュールです。

    手持ち送信機RC-100Bに装着し、BIOLOIDシリーズやDARWIN-MINIの操縦(デジタルパケット送信)に使用できます。
    ※ロボット本体側には本セットでペアリング済みの
    BT-210を装着する必要があります。

    ■仕様

    重さ

    BT-210 : 4.51g

    大きさ


    BT-210 : 18mm x 30mm x 9.1mm

    仕様


    Bluetooth Specification 2.1 Support

    (BT-210)

    有効通信距離

    約10 M

    周波数帯域

    2.4 GHz ISM Band

    Bandwidth

    MAX 250kbps

    基本通信速度(変更不可)

    57600bps 

    Sensitivity

    -81dBm (Typical)

    Transmit Power

    4dBm(Typical)

    プロファイル

    SPP (Serial Port Profile)

    駆動電圧

    3.3V

    消費電流

    48mA (Max)

    使用温度範囲


    -40 ~ 85

    (BT-210)

    通信速度


    1,200bps  400,000bps ※仕様上の数値

    (BT-210)

    アンテナ

    Chip Antenna

    インタフェース

    UART (3.3V level)

    Flow Control

    (BT-100)

    RTS, CTS support

    (BT-210)

    None



    ■内容

    構成品

    数量

    無線通信モジュール



    BT-210 (120mm 接続ケーブル付属)

    2

     

    ■対応製品(装着可能製品)
    BT-100:
    RC-100B (手持ち式無線送信機、BIOLOIDやDARWIN-MINIが操縦可能に。)

    BT-210:
    ロボットコントローラー CMシリーズ
    CM-700(CM-700のFirmwareアップデートが必要です。)
    DARWIN-MINI(キット付属品)

     
                                    
    ■技術情報

    9,097円
    注文数:
  • 無線モジュール接続基板 ZIG2Serial[902-0033-000]
    無線モジュール接続基板 ZIG2Serial[902-0033-000]
    PCとピンヘッダタイプのZigBeeモジュール(ZIG-100)、Bluetoothモジュール(BT-100)の通信を行うための基板です。
    通信規格:RS-232C
    USB2DYNAMIXELと組み合わせることで、USBポートと無線モジュールの接続が可能になります。


    【メーカー】

    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・ZigBee、Bluetoothの両方に対応。
     ・PCとロボットが無線でのシリアル通信(UART)が可能に。
     ・USB2DYNAMIXELから電源の供給が可能、別電源が必要ありません。

    【技術情報】

    ZIG2Serial e-Manual

    ZigBeeモジュール ZIG-100/ZIG-110A e-Manual

    Bluetoothモジュール BT-100/BT-110A e-Manual
    1,944円
    ディスコンです。BT-410が推奨です。
  • Dynamixelスターターキット「梅」
    Dynamixelスターターキット「梅」
    DYNAMIXELをすぐに動かして、感覚的に学習が可能なキットです。


    【メーカー】

    ROBOTIS
    杉浦機械設計事務所オリジナルパッケージ 

    【商品の特徴】 

     サーボモータAX-12Aと最新のDynamixel用ロボットコントローラ
    CM-530を含むスターターキットです。
    スターターキットで総合開発環境RoboPlusの学習を行うことが可能で
    DYNAMIXELを買い足せば効率よくオリジナルロボットの製作が可能です。

    DYNAMIXELを知り尽くす弊社チョイスの特別キットです。
    PCとDYNAMIXELを直接接続し制御や設定変更を可能にするデバイス「USB2Dynamixel」とBIOLOIDシリーズ付属のロボットコントローラー「CM-530」を同梱。
    CM-530で感覚的にDYNAMIXELの取り扱いを学習したあとに、USB2Dynamixelを用いてC言語SDKやMATLABのような数学的制御ソフト、さらに話題のROSなどを活用しPCからの直接制御を学習することも可能です。
    30,240円
    注文数:
  • BIOLOID 3P Extension PCB[903-0142-000]
    BIOLOID 3P Extension PCB[903-0142-000]
    DYNAMIXELのTTL(3P)ケーブル用の
    HUBです。
    3Pコネクター6個装着されTTLデジーチェン
    ポートのHUB接続が出来ます。
    多用すると通信波形がなまりますので注意が必要です。

    378円
    注文数:
  • OpenCM9.04-アクセサリーセット
    OpenCM9.04-アクセサリーセット

    [902-0084-030]OpenCM9.04-アクセサリーセット

     

    ■ 特徴

     

    -       OpenCM9.04-Aで使用可能なコネクターセットです。

    半田技術の授業に最適です。XMシリーズのコネクタがついてない。

     

    ■ 基本構成品


    構成品

    数量

    Socket

    1x20 PIN Header Socket(Pitch 2.54mm)

    2

    Socket

    1x20 BOX Header Socket(Pitch 2.54mm)

    2

    Socket

    2x5 PIN Header Socket(Pitch 2mm)

    2

    Socket

    1x4 PIN Header Socket(Pitch 2mm)

    1

    Connecter

    MOLEX-5267-03

    4

    Connecter

    MOLEX-53253-0370

    4

    Connecter

    20010WS-02

    2

    Switch

    INCA-2-SWITCHS(Pitch 2.54mm)

    1

    Connecter

    20010WS-04 

    1

    Cable

    USB Micro B Cable

    1


     Hyperlinks

    Controller Compatibility Chart : Click Here

    Software RoboPlus (R+) : Click Here

    Link to e-Manual : Click Here

    594円
    注文数:
  • OpenCM9.04-A[902-0084-010]
    OpenCM9.04-A[902-0084-010]

    OpenCM9.04-A

     

     ターミナルが全く無いすっぴんのOPENCM9.04です。

    半田着けの教育にもいかがでしょうか。


     特徴

     

    - OpenCM9.0432bit ARM Cortex-M3を利用、H/W 及び S/W 公開のオープンソースロボット制御器です。

    - 3PINコネクターを利用、(株)ロボティスのTTL通信のダイナミックセルをすべて制御できます。別の外部ダウンローダーなくてスマートフォン用USB Cable(Micro-B)でダウンロードできます。

    専用開発ツール[ROBOTIS OpenCM]で優しくて便利なC/C++ プログラミングを支援します。

    - JTAG / SWD を通じて他の開発プログラムの利用ができます。


     基本構成品

     

    A Type

    構成品

    数量

    制御器

    OpenCM9.04_A

    1

    マニュアル

    仕様説明書

    1

     

     H/W 仕様

     

    CPU

    STM32F103CB (ARM Cortex-M3)

    使用電圧

    7V ~ 16V (USB 5V, DYNAMIXEL 12V)

    外部 I/O

    26

    Timer

    8

    Analog In(ADC)

    10 (12bit)

    Flash

    128 Kbytes

    SRAM

    20 Kbytes

    Clock

    72Mhz

    USB

    1 (2.0 Full Speed)

    CAN

    1

    USART

    3

    SPI

    2

    I2C(TWI)

    2

    Debug

    JTAG & SWD

    TTL port (3Pin)

    4 ( Dynamixel, XL-Series 兼用 )

    External Sensor(5 Pin)

    4 ( ROBOTIS Sensor 使用可能 )

    大きさ

    27 mm X 66.5 mm

    重さ

    13g


     Hyperlinks


    Controller Compatibility Chart : Click Here


    Software RoboPlus (R+) : Click Here


    Link to e-Manual : Click Here

     

     

    ■ 注意

     すっぴんです。

    - Dynamixel 使用の時、必ず別の電源をDynamixel に入れてください。

    1,296円
    注文数:
  • 6 Port RS485(4pin) Power Hub
    6 Port RS485(4pin) Power Hub
    HUB機能を備えた優れものの電源供給基板です。
    RS485 4PIN 6port TROSSEN製品

    The 6 Port RX/EX Power Hub is a must have accessory for any DYNAMIXEL user working with 4-pin servos. 

    The DYNAMIXEL communication bus allows you to daisy chain multi servos, making wiring a breeze. However sometimes you need to split your DYNAMIXEL chain into multiple directions. Just plug a 4-Pin Dynamixel Cable from your controller to any port on the hub, and you'll have 5 ports available for DYNAMIXEL's 4-pin servos.

    This hub has the added benefit of 2 power breakouts. You can plug in bare wire with the screw terminal block, or plug in power through the DC barrel jack. The 2.1*5.5 female barrel jack will accept any of our SMPS power supplies as well as our Battery Wiring Harness.

    The RX/EX Power Hub is compatible with the following DYNAMIXEL servos:

    RX-24FRX-28RX-64MX-28RMX-64R*MX-106R*EX-106*

    This hub is NOT compatible with the all AX and 3-pin MX series of DYNAMIXEL servos.

    *Under certain circumstances, these servos can drop the voltage on Switched Mode Power Supplies. If you are using these servos with an SMPS we recommend also using the SMPS2DYNAMIXEL

    5,400円
    注文数:
  • IR RECEIVER IR-10[902-0037-000]
    IR RECEIVER IR-10[902-0037-000]
    IR RECEIVER IR-10

    距離測定よりもあるなしスイッチとして使います。
    648円
    注文数:
  • 6 Port TTL(3PIN) Power Hub
    6 Port TTL(3PIN) Power Hub
    HUB機能を備えた優れものの電源供給基板です。
    TTL3PIN 6port TROSSEN製品

    The 6 Port AX/MX Power Hub is a must have accessory for any DYNAMIXEL user. This little board is a Bioloid 6 Port Hub and a 

    4,320円
    在庫数 : 100
    注文数:
  • CM-150[902-0103-000]
    CM-150[902-0103-000]

    CM-150

    ■ 特徴

    - RoboPlus Manager(1.0.30.0 以上のバージョンでファームウェアの復旧が出来ます。

    無線通信モジュールを出来ます例題のために範囲: 3.2V ~ 4.2V

    勧め: 3.7V (リチウムイオン電池 x 1)

    消耗電流

    - センサー : 赤外線センサー、接触センサー、カラーセンサー、マグネチックセンサー 

    - 無線通信 : 赤外線受信機、ZIG-110ABT-110ABT-210

    6,480円
    注文数:
  • Gyro Sensor GS-12[902-0042-000]
    Gyro Sensor GS-12[902-0042-000]

    Gyro Sensor GS-12


    BIOLOID PREMIUMやBIOLOID GPに付属しているジャイロセンサーです。

    ■ 特徴

     

    ロボットの角速度を測定できます。

     

     ロボットがどのくらい傾いているか、あるいはどの方向に

     回転力を受けているのかを測定

     コントローラでを計算しサーボモータにリアルタイムでフィードバックできます。

     

    ロボットが動くときにバランスを取るときなど様々な応用動作をプログラミングできます。

     

    ■ 構成品

     

    - Gyro Sensor GS-12 : 1

    - 3P-DMS-5P-CABLE 160mm : 2

     

     H/W 仕様

     

    重さ : 2.8 g

    サイズ : 23mm * 23mm* 10mm

    動作温度 : -40 ~ 85

    - 角速度の測定範囲 : -300˚/s ~ 300˚/s

    推奨供給電圧 : 4.5 ~ 5.5 V

     

    ■ 装着可能な製品

     

    コントローラ : CM-530, CM-700

     

    [Techsupportへ]


    4,536円
    注文数:
  • XL-320サーボ電源供給コネクタ
    XL-320サーボ電源供給コネクタ
    DYNAMIXEL XL-320に電池ボックスLBB-040から電源(7.4V)を供給します。


    XL-320の定格電圧は7.4Vなので、SMPS PS-10 12V5Aの使用は推奨されません。
    USB2Dynamixelでサーボ設定を書き換える場合は、このコネクタとLBB-040の組み合わせを推奨します。
    3,240円
    注文数:
  • ZigBeeモジュール ZIG-110A Set[902-0028-000]
    ZigBeeモジュール ZIG-110A Set[902-0028-000]
    ペアリング済みのZigBeeモジュールセット。
    RC-100AリモコンとCM-510,CM-530,CM-700ロボットコントローラに装着することで無線でロボットの操縦が可能になります。


    【メーカー】

    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・ZigBee 2.4GHz小型モジュールセット。
     ・モジュール間でシリアル通信(UART)が可能に。
     ・出荷時点でIDをペアリング済みなので、ユーザー自身で設定をする必要がありません。購入後すぐにご使用になれます。
     ・ロボット搭載用モジュールZIG-110Aはケースに入っているので、安全に使用できます。

    【技術情報】

    ZIG-100/ZIG-110A e-Manual
    6,480円
    注文数:
  • ZigBeeモジュール ZIG-100 Set[902-0026-000]
    ZigBeeモジュール ZIG-100 Set[902-0026-000]
    ペアリング済みのZigBeeモジュールセット。
    RC-100AリモコンとCM-2+,CM-5ロボットコントローラに装着することで無線でロボットの操縦が可能になります。


    【メーカー】

     ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・ZigBee 2.4GHz小型モジュールセット。
     ・モジュール間でシリアル通信(UART)が可能に。
      ・出荷時点でIDをペアリング済みなので、ユーザー自身で設定をする必要がありません。購入後すぐにご使用になれます。
     ・ピンヘッダタイプのモジュールなので、様々な機器に使用可能。


    【技術情報】

    ZIG-100/ZIG-110A e-Manual
    6,480円
    注文数:
  • ロボットコントローラー CM-510[902-0022-000]
    ロボットコントローラー CM-510[902-0022-000]
    CM-530より一世代前のロボットコントローラ。
    DYNAMIXELサーボ制御の入門から応用まで幅広く使用することが出来ます。
    TTL(3線式)サーボ専用。


    【メーカー】

    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・DYNAMIXELサーボ AXシリーズ(TTL)対応。
     ・USBケーブルでダイレクトにPCに接続可能。
     ・ZigBeeモジュール接続用ポートを搭載。
     ・ハードケースの中にCPU、I/O、センサー類がオールインワン。
     ・総合開発環境Roboplusを使用すればGUIアプリケーションでの開発が行えます。
     ・DYNAMIXELシリーズサーボモータの内部設定の変更が出来ます。

    ※新たにロボットコントローラーをお買い求めの場合は最新版のCM-530をお勧めします。

    【技術情報】

     CM-510 e-Manual(日本語)

     総合開発環境 Roboplusダウンロード(日本語版)
      C/C++, C#, Labview, MATLAB, Visual Basic etc. Library ダウンロード(日本語)

    8,629円
    後継機種CM-530をお買い求めください。
  • ロボットコントローラー CM-2+[902-0020-000]
    ロボットコントローラー CM-2+[902-0020-000]
    AVR採用のC言語で開発を行えるDYNAMIXEL用コントローラーです。TTL/RS-485両対応。
    ROBOTIS社の初期の製品です。
    Dynamixelアクチュエーターの制御を新規で学習する場合は、CM-700やCM-530、OpenCMをお薦めします。

    現在でも取り扱い可能ですが、メーカー在庫がかなり品薄です。


    【メーカー】

    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・無償の開発環境(AVR studio,WinAVR(gcc))によりC言語での開発が行えます。
     ・ZigBeeモジュール用ポートを搭載。

     ※CM-2+はROBOTISの総合開発環境「RoboPlus」での開発を行えません。

    CPU

    Atmega-128(128Kbyte Flash memory)

    Operating Voltage

    7V~18V

    3 Pin Connector for AX seried : 1 set (TTL Communication)

    4 Pin Connector for DX/RX Series : 8 set(RS-485 Communication)

    ZIG-100 (Wireless Communication Module) Connectable

    LED : TX, RX, AUX

    RS-232C Serial Port (For PC Connection)

    5 Input Buttons (Up, Down, Right, Left, START)

    1 Reset Button/Mode Button (MODE)

    10,789円
    現在でも取り扱い可能ですが、メーカー在庫がかなり品薄です。保守用でご入用の場合はお問い合わせください。
  • BIOLOIDシリアルケーブル BSC-10 [903-0001-000]
    BIOLOIDシリアルケーブル BSC-10 [903-0001-000]
    RS-232CポートとロボットコントローラーCM-2+、CM-510を接続するための通信ケーブルです。

    現在でも取り扱い可能ですが、メーカー在庫がかなり品薄です。

    【メーカー】
    ROBOTIS

    【商品の特徴】

     ・ロボットキットBIOLOIDシリーズ、ロボットコントローラーCMシリーズ対応。

    【適合製品】
     CM-5+
     CM-510

    ※CM-530はUSBで直接接続できるため、非対応です。
    1,188円
    現在でも取り扱い可能ですが、メーカー在庫がかなり品薄です。保守用でご入用の場合はお問い合わせください。
  • POWERHUBケース
    POWERHUBケース
    POWER HUB共通の裏面ショート防止ケースです。
    POWER HUBやビスは含まれません。
    ビスは、M2.5や2.5.2.6のタッピングがお勧めです。
    通好みのパーツです。
    2,160円
    注文数:
  • 電源供給基板 SMPS2Dynamixel[902-0034-000]
    電源供給基板 SMPS2Dynamixel[902-0034-000]
    USB2DynamixelとDYNAMIXELアクチュエータ接続時にSMPS(安定化電源)から電力を供給するためのハブ基板です。

    【メーカー】
    ROBOTIS 

    【商品の特徴】 

     ・USB2DynamixelにDYNAMIXELサーボモータを接続した場合、USBポートからはサーボを駆動(ブート含む)できるだけの電力は供給されないので、外部から電源を供給する必要があります。SMPS2Dynamixelを使用すればDynamixel接続ラインに直接VCCを供給できます。
     ・大容量のキャパシタを搭載しており、サーボモータを駆動した際の電圧降下を軽減します。

    【技術情報】

    USB2Dynamixel e-Manual
    756円
    注文数:
1

(カテゴリ内:31点)

表示件数: